きんぱみの遊戯王冒険記

きんぱみが遊戯王をプレイして感じた事などを書きます
2017/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんぱみの適当カード考察第三回

最近暗い話題が続いていたのでたまには適当カード考察をします。

このコーナーでは遊戯王wikiにて最新の十五件の一番上に来た記事について適当に書きなぐります。
何が出るかな、何が出るかな。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《インヴェルズの魔細胞(まさいぼう)》 †
効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスターの
アドバンス召喚以外のためにはリリースできず、
シンクロ素材とする事もできない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なにこれ

DT10弾で新しく登場するカードだそうです。
自身を特殊召喚する召喚ルール効果(推定)とアドバンス召喚の制限であるルール効果(推定)を持っています。
サイバー・ドラゴンやバイス・ドラゴンと違って相手にモンスターが存在しなくても特殊召喚するのは強みですね。
先攻1ターン目から展開できるし。
初手って結構大事ですよ。

こいつを有効活用できそうなカードは以下のカードですね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《インヴェルズ・ギラファ》 †
効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2600/守 0
このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体をリリースして
表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。
「インヴェルズ」と名のついたモンスターをリリースして
このカードのアドバンス召喚に成功した時、
相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して墓地へ送り、
自分は1000ライフポイント回復する事ができる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《インヴェルズ・モース》 †
効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2400/守 0
「インヴェルズ」と名のついたモンスターをリリースして
このカードのアドバンス召喚に成功した時、
1000ライフポイントを払う事で、
相手フィールド上に存在するカードを2枚まで
選択して持ち主の手札に戻す。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他にも良さそうなモンスターは居たのですが、全部を紹介するのはスペースの都合上割愛かな?
まずギラファなんですが、なんだかダークエンド・ドラゴンみたいですね。
リリースが一体で済むのでアドバンス召喚の際のディスアドを回復することが出来ますね。
ライフを回復する効果が墓地に送った後だったらタイミングを逃す要因になりそうです。

モースはバウンスの効果を持っています。
直接アドバンテージには繋がらないものの、相手の場を空にする事が出来ます。
今はよくカードを多く伏せる光景を多く目にするので、スターライトロードを気にせず2枚のカードをどける事が出来るのはデカイですね。

ただまあ、インヴェルズに共通して言えるのはアドバンス召喚しないといけないということでしょうね…
シンクロばっかりの世の中にアドバンス召喚を尊重するデザインをしたのはいいですが、やっぱりシンクロが無いとちょっと心狭いですね。


今日はこの辺で。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kimpami.blog85.fc2.com/tb.php/34-8b9a198e
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。