きんぱみの遊戯王冒険記

きんぱみが遊戯王をプレイして感じた事などを書きます
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんぱみの適当カード考察第一回

遊戯王wikiを開いて最新の十五件のうち、最初に出てきたカードやデッキについて語るコーナーです。
これからはネタが無い時はこれをやっていきます。

《きまぐれの女神(めがみ)/Goddess of Whim》 †
効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻 950/守 700
投げたコインの裏表を当てる。
当たりは1ターンの間このカードの攻撃力が2倍、
ハズレは1ターンの間このカードの攻撃力が半分になる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うわぁ…コメントしづれえ…w

1999年9月に発売されたプレミアムパック1に収録されたカードです。
なんと今から10年前のカードだそうです。
凄いですね…!
僕は小学生でした><

それはさておき、このカードは攻撃力が低いものの、コインが表になれば奈落に引っかからずに1900打点を得ることが出来るカードです。
奈落が伏せてあってもインフェルさん家のデーモンを倒せます。
奈落が伏せてあってもBFさん家のシュラを倒せます(カルートに注意)
コインが表になればの話ですけどwwwwwww
まぁ、表になってもそれほど旨みがあるとは思えませんが、面白いカードではあります。
ギャンブルデッキにデュエルを面白くするスパイスとして入れてみてはいかがでしょうか?

あと、確かなかなかいいおっぱいをしてたなぁ…
米版だと貧乳になっていたと思うのでその辺はお好みでどうぞ。
僕は日版派ですがw

今日はこれで

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kimpami.blog85.fc2.com/tb.php/18-2ca15ba3
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。